人と比べない整理収納で家も心もおかたづけ。優しい気持ちでくらそう

真の“のんびり屋さん”にあこがれる

日々思うこと
のんびりしたい
のんびり屋さんになりたい…

ブログのタイトルを『のんびり屋さんの整理収納』に決めるまでに、少し悩みました。わたしは本当に『のんびり屋さん』なんだろうか…そこに自信が持てなかったのです。

家から一歩出ると、なんだかいつもドキドキしているし。すぐ緊張するし。緊張すると失敗する… 子どもたちを怒ることもあるし、急がなきゃいけない時もある。そして急ぐとまた失敗する…

昼寝は好きだし、動きはとろい。のんびりできるときは最高に幸せだけど。これって本物の“のんびり屋さん“?!

思い当たる自分のことを紙にかいてみました。

  • のんびり屋さん
  • 怒りんぼさん
  • おおざっぱさん
  • 面倒くさがり屋さん・・・

恐る恐る、子どもたちに『ママってどれだと思う?!』って聞いてみました。『全部当てはまるけど、のんびり屋さんじゃない?』と言われたときはうれしかった!!

そう、わたしは『のんびり屋さん』にあこがれているのです。のんびりするって、なかなかむつかしい。毎日やらなきゃいけないことはあるし、のんびりしている場合じゃないことがほとんどです。職場でのんびりしていたら、それは迷惑をかけるでしょう。家でも一人の時間以外はわちゃわちゃしています。

でも、わたしはいつか真の『のんびり屋さん』になりたい。毎日ゆったりと紅茶やコーヒーを飲み。お花に水をやり。リスに話しかける…のんびり暮らしているので、少々のことには腹も立たず。いつも穏やかでいられる。怒らない、焦らない、慌てない。そんな人とそんな生活にあこがれます

今は一日のうち、数時間でものんびりする時間を作っていますが、理想とは程遠いです。私と同じようなタイプの、本当はのんびりしたいけど、がんばっている方。毎日お疲れ様です

お互い、いつか。幸せな。のんびりした生活を送れますように…

タイトルとURLをコピーしました